2016年1月20日水曜日

堅木の薪を割る方法 その2 股のある薪

薪を割る時は、木の繊維に沿って割ります。
使う道具は、前回と同じで、ハンマーとヤリだけ。

股が有る場合、よく間違えるのが、股の所を割ろうとする事。
ここは絶対に割れません。無理して割ろうとすると道具が壊れます。
繊維はこのように入っています。
枝の付け根は裂けないように繊維が絡みあい、丈夫に出来ています。

  

縦の割れ目に沿って、鉄のヤリを叩き込んでゆきます

  

この薪を割るのにかかったのは2~3分でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿